2015 〈チアリング基金〉寄付のご報告

早いもので、今年も残すところあとわずかとなりました。
たくさんの方々のあたたかな気持ちに支えられ、「ダディラボキッズスマイルプロジェクト〈チアリング基金〉」は2013年2月の活動開始から、もうすぐ4年目を迎えます。おかげさまで募金箱の旅も95回となりました。DADDYLAB LAB SHOPやランニングバイク大会会場で募金してくださった皆様、また、活動にご賛同いただいた団体の皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

この度、昨年に引き続き年の終わりを区切りとして、皆様よりお預かりしました募金を、児童虐待防止活動及び児童養護施設援助活動をおこなっている慈善団体へ寄付いたしましたので、ご報告させていただきます。

NPO法人 児童虐待防止全国ネットワーク オレンジリボン運動・・・合計_50,000円
目的:児童虐待防止に関する啓発活動資金

141215_オレンジリボンより

礎の石孤児院 福島県郡山市における児童養護施設の設立支援・・・合計_150,000円
目的:東日本大震災で親を亡くした子供たちを対象とする児童養護施設設立資金

今年はファミリーホームの建物が完成し、現在は子どもたちの養育にあたるスタッフの選定や県の許可申請などを行っています。今後もファミリーホームのスタートに向けて建物内の設備・備品購入などの費用が必要になりますので、引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。

141215_礎の石孤児院より

※お預かり金の収支に関するご報告の詳細は、こちらをご参照ください。https://smile.daddylab.jp/balance

改めまして、今年一年の皆様のご協力に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
「すべての子供たちの笑顔のために」〈チアリング基金〉の活動は、来年も継続しておこなって参ります。
引き続き、皆様方のご賛同をよろしくお願い申し上げます。

子どもたちとご家族の皆様にとりまして、新しい年が笑顔あふれる一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。


コメントは受け付けていません。